寒い雪国で頑張る地方銀行
 
福井銀行は手数料がお得
福井銀行の金利や手数料
福井銀行とは
福井銀行のATM
株式会社福井銀行
福井銀行のナチュラネット
福井銀行の保険やローン
 
投資信託にも特化する北海道銀行
北海道で唯一の地方銀行
北海道銀行とは
北海道銀行の便利なインターネットバンキング
北海道銀行の気になる金利
北海道銀行は投資信託にも強い
北海道銀行のカードローンのラピッド
 
県内信頼度NO.1の青森銀行
青森銀行とは
青森銀行の金利・手数料
青森銀行のATM
青森銀行つないでネ!ット
青森銀行VISAカード
 
投資信託にも特化する北海道銀行

北海道銀行は投資信託にも強い

北海道銀行では様々なサービスを提供していますが、その中でも注目を浴びているのが投資信託です。「どさんこ銀行」というキャッチフレーズがいかにも素朴な印象を与える北海道銀行ですので、投資や株に人気があるというのは意外と言えば意外かもしれませんよね。

北海道銀行の取り扱っている投資信託の種類は、地方銀行としては多めの約30です。北陸銀行を傘下に持つ「ほくぎんフィナンシャルグループ」と経営統合して誕生した、「ほくほくフィナンシャルグループ」によって、投資信託が強化されているようです。

もちろん銀行の店舗でも投資信託を行えますが、ネットバンキングを利用すると更に便利です。特に人気の物が「イーマクシス」という投資信託で、何と月に1000円から利用できるんです。更に手数料は無料なので、気軽に投資信託を始めたいと言う人にぴったりです。

また「ファンド・ミニ」という投信定時定額もあり、これは毎月の積立金の形式での購入が可能な投資信託です。こちらも手数料が無料ですし、毎月一定の金額で一定の期間での購入が出来ますので、タイミングをいつも気にするのはちょっと苦手だと言う人にはもってこいです。

確かにネットを利用した投資信託はスピードやタイミングにロスがなく便利なのですが、投資信託では専門的な知識が必要となる面も多いので、そういう方は店舗を通して専門家に相談しながら始める事をおすすめします。

ただし投資信託は元本割れをするリスクももちろん伴いますので、自分の意識も強く持たなければなりません。為替の変動や金利や信用のリスクなど、注意する所は実はたくさんあるのが投資信託です。しかも銀行の預金のようにペイオフ制度もないので、もし銀行が破たんしてしまえば購入していた資金は戻ってきません。十分に危険性も理解した上で、余裕ある資金で投資信託を行う事を心がけましょう。



Copyright 2015 寒い雪国で頑張る地方銀行 All Rights Reserved.

FrontPage Website Templates