寒い雪国で頑張る地方銀行
 
福井銀行は手数料がお得
福井銀行の金利や手数料
福井銀行とは
福井銀行のATM
株式会社福井銀行
福井銀行のナチュラネット
福井銀行の保険やローン
 
投資信託にも特化する北海道銀行
北海道で唯一の地方銀行
北海道銀行とは
北海道銀行の便利なインターネットバンキング
北海道銀行の気になる金利
北海道銀行は投資信託にも強い
北海道銀行のカードローンのラピッド
 
県内信頼度NO.1の青森銀行
青森銀行とは
青森銀行の金利・手数料
青森銀行のATM
青森銀行つないでネ!ット
青森銀行VISAカード
 
投資信託にも特化する北海道銀行

北海道銀行の便利なインターネットバンキング

今やどんな銀行でもネットバンキングが作られていますが、北海道銀行でも「どうぎんダイレクトサービス」なるものがあり、インターネット・携帯電話・電話での取引が出来るサービスとなっています。

パソコンが使えない人やパソコン操作が不安な人には電話でのサービスがありますので、オペレーターに相談しながら手続きや取引を進めることが出来ます。パソコンを使える人にとってはやはりネットバンキングは24時間いつでも振込みの手続きが出来たり、残高照会が出来たりするので便利ですよね。

よくネットバンキングでは手数料がお得と言われていますが、北海道銀行の場合はどうでしょう。振込み手数料を見てみましょう。北海道銀行のネットバンキングの場合、当行宛で3万円未満だとどの支店宛でも108円、他行宛は432円です。3万円以上だと当行宛の同一支店宛が108円、他の支店宛が216円、他行宛は540円です。

北海道銀行のキャッシュカードを使用してATMを使った場合、当行宛で3万円未満だとどの支店宛でも108円、他行宛は324円です。3万円以上だと当行宛のどの支店宛でも216円、他行宛は486円です。

ネットバンキングの振込み手数料とATMでの振込み手数料を見て、一瞬アレ?となった方がいらっしゃると思います。そうなんです、ネットバンキングよりもキャッシュカードを使ったATMでの振込みの方が手数料が安くなる場合もあるんですね。なので一概にネットバンキングは安い!とは言えないようです。

比較してみると、同行宛の同一支店宛ならば3万円以上の場合ネットバンキングの方が安いですが、他行宛となると3万円未満でも3万円以上でも、ネットバンキングの方が高くなります。これは便利さを手数料で買っていると考えた方が良いのかもしれませんね。



Copyright 2015 寒い雪国で頑張る地方銀行 All Rights Reserved.

FrontPage Website Templates